宅配クリーニングのらくらく洗宅屋さん

安さに自信あります!
して、他社と比べてください!

アイロンのかけ方②

今回は前回に引き続き、アイロンについて特集します!!
(前回については「アイロンのかけ方①」をご覧ください)

【アイロンを掛ける前】
まず、アイロンを掛ける前に注意すべき点は、「洗濯表示(取扱い絵表示)」を必ずチェックすることです。
衣類の生地によっては、熱によって縮んだり、傷んだりしやすいものもあります。
必ず洗濯表示をチェックし、その衣類にあったアイロンのかけ方をしましょう。

【洗濯表示を見る点】
アイロンの洗濯の表示について

低  アイロンの温度を80℃~120℃にする
中  アイロンの温度を140℃~160℃にする
高  アイロンの温度を180℃~210℃にする
×   アイロン掛けはできない

アイロンの下に波線がある場合は、布を当ててアイロンを掛けること。
アイロンを掛けるときに布を当てる

アイロンを掛ける前のちょっとした注意で、衣類の素材や特性が分かりますから、それを考えながらアイロンを掛けると愛着がわきますよね!!

次回は「スーツで「シワ」にならないハンガーの掛け方」についてです。
お楽しみに!!


関連記事

宅配クリーニングの洗宅屋さんへログイン

新居へ宅配します!引越しクリーニング!

お支払い方法

・銀行振込
・クレジットカード決済
ご利用可能クレジットカード

お支払いについて

お問合せ・サポート

*